Q&A

スキンケア全般について

スキンケア商品全般

医薬部外品とはどういうものですか?
病気の”治療”を目的としている『医薬品』と一般的な『化粧品』との中間に位置しているものです。
厚生労働省が許可した有効な成分が一定の濃度で配合されており、主に”予防”としての効果があります。
化粧品の保存方法は?
40℃以上、-5℃以下の場所には保管しないでください。また、直射日光の当たる場所には保管しないでください。
化粧品に使用期限はありますか?
未開封、常温で3年間です。開封した商品はできるだけお早めに、できれば1年以内に使い切っていただくことをおすすめします。
パラベンは入っていますか?
基本の成分がお米ということもあり、防腐剤として必要最低限のパラベンを使用しています。
また、ライスフォースで使用しているパラベンは、食品にも使用されているものと同等のものを厳選しています。
米アレルギーの心配はありませんか?
米アレルギーの原因物質は、16kグロブリン(分子量16,000のタンパク質の1種)です。
ライスパワーエキスには、このようなアレルギー原因物質は含まれていません(もっと低分子化されています)のでご安心ください。
敏感肌でも使えますか?
弊社の商品は、アレルギーテスト・刺激性テストなどを行い、十分な安全性が確認された商品です。また、低刺激のため敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。
スキンケア商品はすべて無香料・無着色・石油系界面活性剤不使用・動物性原料不使用です。
さらにアクポレス商品は、ノンコメドジェニックテストもクリアしており、ニキビのもとになりにくい処方です。
(ただし、すべての人にニキビができないというわけではありません。)
ご不安な場合は、パッチテストのうえお使いいただくことをおすすめします。
年齢・性別を問わず使えますか?
年齢・性別を問わず、どなたでもお使いいただけます。お肌の状態に応じて、ご利用のシリーズを選択いただければと思います。
ラインで使ったほうがいいですか?
ライスパワーエキスがトータルに働きかけるシリーズとして作っていますので、ラインでのご使用をおすすめします。
別のブランドの化粧品を併用しても大丈夫ですか?
ライスフォースは肌そのものを健康にする商品ですので、他社商品と一緒にお使いいただいても問題ありません。
ただし、ライスパワーエキスの浸透力が落ちることを避けるために、他社の油分の多いクリーム等より前にお使いください。

メイクアップリムーバー/クレンジングミルク

まつエクに使えますか?
メイクアップリムーバーとクレンジングミルクには、オイルを配合しておりますので、まつエク対応ではございません。
ご使用になられる場合は、目の周りを避けてください。
乾燥肌なのですが、どのメイク落としを使えば良いですか?
洗い上がりも、しっとりするクレンジングミルクをおすすめします。500円玉程度を目安にお使いください。
一回のご使用分が少ないと、肌に刺激を与える可能性がありますのでメイクに合わせて適量をご使用ください。
毛穴やざらつきが気になるのですが、どのメイク落としを使えば良いですか?
ジェルタイプのメイクアップリムーバーをおすすめします。メイクとなじませるうちにオイル状になり角栓ともなじんできます。更に、クレンジングブラシと併せてお使いいただければ、指では届かない小鼻の汚れなどにも効果的です。

マイルドフェイスウォッシュ

マイルドフェイスウォッシュは、乾燥肌でもつっぱったりしませんか?
マイルドフェイスウォッシュは肌に優しい弱酸性アミノ酸系洗顔料です。
うるおい成分・ライスパワーNo.1エキス配合で、肌にうるおいを残したまま、乾燥状態のお肌もつっぱらずしっとりすべすべに洗い上げます。

ディープクリアローション

ディープクリアローションとアクポレスのクリアローションの違いは何ですか?
ディープクリアローションは、アクポレスのクリアローションに比べ、ライスパワーエキス、角質除去成分、ひきしめ成分を多く配合しているので、
アクポレスのクリアローションに比べ、ややしっとりする使用感です。
ふきとり後の肌がよりすっきりやわらかく仕上がるので、乾燥しがちな年齢肌の方にもおすすめです。

ディープモイスチュアローション

ローションは、手でつけるのとコットンでつけるのとではどちらがいいでしょうか?
日々のお手入れでは、ローションを清潔な手のひらにとり、包み込むようになじませてください。
しばらくハンドプレスをすると、手から伝わる体温で皮膚が柔らかくなって、浸透度もアップします。 また、スペシャルケアとして、コットンパックをおすすめします。
コットンをローションで湿らせ、5枚に裂いて3~5分ほど顔にのせてパックしていただくと、さらにうるおいを実感いただけます。
特別なお手入れ方法はありませんか?
気になる部分へのローションパック+蒸しタオルのお手入れをプラスしてみてください。
化粧水をたっぷりと含ませたコットンを気になる部分にのせ、その上からビニールラップをかぶせます。
さらに、その上から蒸しタオルを顔の芯までじんわり温まるくらいの温度・時間のせます。
最後に、クリームを手のひらで温め、マッサージを加えながら塗ります。軽くタッピングするぐらいの力加減でマッサージしてください。

ディープモイスチュアクリーム/プレミアムパーフェクトクリーム

クリームは朝も使用できますか?
朝も夜もお使いいただけます。ベタつきやTゾーン等の化粧崩れが気になる場合には、朝の使用量を調整してください。

プレミアムパーフェクトマスク

マスクはお風呂でも使用できますか?
プレミアムパーフェクトマスクをお風呂に入りながらお使いいただいても品質には問題ありません。
しかし、入浴中は老廃物や汗により保湿成分が浸透しにくくなるため、より効果を実感いただくためには、
お風呂上りの清潔で柔らかくなった状態のお肌にお使いいただくことをおすすめします。

アクポレス全般

子供がニキビで悩んでいます。使用できますか?
思春期から大人の方のニキビまで幅広くお使いいただけます。
また、性別を問わず、ご使用いただけますので、男性の方にもおすすめです。
思春期ニキビや男性のニキビは、皮脂過剰が主な原因となりますので、ライスパワーNo.6エキス(皮脂分泌抑制)の効果も期待できます。
皮脂分泌抑制効果のある成分(ライスパワーNo.6エキス)が配合されていますが、逆に肌が乾燥したりしませんか?
ライスパワーNo.6エキスの効果は、過剰な皮脂分泌を抑制し、本来の適正量に整えることです。必要な皮脂まで抑制することではないので、お肌が乾燥することはありません。
※臨床データでも乾燥に起因する有害事例はないことが実証されています。
また、各商品には多種の保湿成分をしっかり配合していますので、みずみずしいうるおいを感じていただけます。
ニキビも毛穴も気になる場合はどちらのラインを使えばいいですか?
基本的には、ニキビのある方はニキビ用のラインをお使いください。
アクネクリアジェリーには、有効成分として抗炎症成分や殺菌成分も配合しておりますので、よりニキビにアプローチできると思います。

ある程度、お肌が安定してきたら2種のジェリーをお悩みの優先度やお肌状態に合わせて、使い分けてご使用ください。以下のようなご使用方法をおすすめしています。

<ご使用例1>
└朝は毛穴引き締め効果を中心としてポアミルクジェリーを、夜は抗炎症、殺菌消炎効果を重視してアクネクリアジェリーをご使用する方法

<ご使用例2>
└通常はポアミルクジェリー、ニキビが出やすくなる生理前には、アクネクリアジェリーといったように、お肌のコンディションに合わせてご使用する方法
どれくらいの期間で効果がでてきますか?
お肌が生まれ変わる周期「ターンオーバー」は約28日と言われています。
周期は、ストレスや睡眠不足などの健康状態や加齢により遅くなる場合があるので、継続して1ヵ月~1ヵ月半以上ご使用いただくことで、アクポレス本来の効果を実感いただけます。
無香料なのに、なぜ香りがするの?
「無香料」とは「香料を配合していない」という意味ですが、配合されている原料の持つ独特のニオイが感じられる場合があります。
アクポレスでは、配合されている天然精油などが爽やかな香りの元になっています。

クレイクレンズ

なぜライスパワーNo.6エキスは入っていないの?
ライスパワーNo.6エキスは塗布するものにのみ効果を発揮するためです。洗い流すものには効果を発揮しません。
洗顔の目的は、「汚れや皮脂を洗い流す、黒ずみを除去すること」ですので、ライスパワーNo.1エキス(保湿成分)を配合して保湿力を強化しました。
一般的に、アルカリ石けん&クレイは、脱脂力が強いので、キシキシしたりパサパサしたりしがちですが、保湿成分ライスパワーNo.1エキスを高配合することで、うるおいをキープできています。
他にも保湿成分として、グリセリン/マニカハニー/ソルビトールなどを配合しており、さっぱりするのにつっぱりません。
クレンジング機能はありますか?
クレイクレンズには、クレンジング効果はございません。
メイク汚れを落とすには、メイクアップリムーバーorクレンジングミルクをお使いください。

メイクアップリムーバー:角栓やざらつきが気になる方
クレンジングミルク:乾燥が気になる方

リフレッシュスキントナー

夜のみとありますが、朝も使ってもいいですか?
リフレッシュスキントナーは、「角質除去」をメインの目的としていますので、基本は夜のみの使用で十分な効果が得られます。
角質肥厚や毛穴の開きが気になる場合は、朝夜使っていただいても問題ありません。
肌が敏感なのですが、必ずふきとらなければならないですか?普通の化粧水として使っても効果はありますか?
毛穴、ニキビでお悩みの方は、角質肥厚が少なからず見られますので、不要な角質は溜めないことが大切です。
ふき取ることで、より効果を発揮しますが、角質除去・柔軟成分などを配合しておりますので、塗布するだけでも、ゆっくりと効果を感じていただけます。
敏感肌の方は、2プッシュほど手にとり、塗布してください。
ディープクリアローションとどっちが効くの?
皮脂悩み、毛穴の開き、テカリがある方は、ライスパワーNo.6エキスを配合したリフレッシュスキントナーをおすすめします。
ディープクリアローションは、ライスパワーNo.11エキスの浸透力を高めるためのプレ化粧水として開発しています。

ポアミルクジェリー/アクネクリアジェリー

毛穴用のポアクリアジェリーとニキビ用のアクネクリアジェリーの違いは?
【ポアミルクジェリー】は、皮脂過剰による毛穴の開きのための商品です。毛穴引き締め効果や冷却効果のある成分も入れています。
アクネクリアジェリーよりも油分は多いので、しっとり感があります。
【アクネクリアジェリー】は、皮脂分泌抑制成分:ライスパワーNo.6の他、抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、殺菌成分:サリチル酸のトリプル有効成分で、ニキビのできにくい肌を作ります。ジェルタイプのため、さっぱりしています。
オールインワンとして使えますか?
オールインワンではありません。ラインでの使用をおすすめします。
毛穴・ニキビトラブルの方は、少なからず角質肥厚が起因していますので、リフレッシュスキントナーでのふき取りケアを取り入れることが早期解決へとつながります。リフレッシュスキントナーには、不要な角質を優しく取り去る角質除去成分や、もちろん、ライスパワーNo.6エキスも配合しているので、W使いでさらなる相乗効果が得られます。
また、肌を守る目的で、モイスチュアエマルジョンを最後に重ねていただくと、乾燥対策は万全です。
重いクリームではありませんので、心地よくお使いいただけると思います。乾燥が気になる部分には重ねづけを。

どうしてもジェルのみをご希望の場合は乾燥対策に、お手持ちの乳液かクリームなどをプラスしてください。

モイスチュアエマルジョン

重ねづけしても物足りなく感じます。
シリーズ全体としては、さっぱりした使用感となっておりますので、もっとしっとりした使用感がほしい方は、ディープモイスチュアクリーム、プレミアムパーフェクトクリームをご活用ください。
脂性肌ですが、モイスチュアエマルジョンは必要ですか?
脂性肌でもうるおいは欠かせません。肌の内側の水分が蒸散してしまわないように、お手入れの最後は乳液で、しっかりうるおいを閉じ込めておく必要があります。
水分が不足するとかえって皮脂を出してしまうこともあるので、肌の水分と油分のバランスを保つことが大切です。
モイスチュアエマルジョンは、ノンコメドジェニックテストもクリアしているので、脂性肌の方でもコメド(角栓)はできにくい処方となっています。